これまでの活動

平成7(1995)年度

  • 7月 徳島市と女性経営者10名により、阿波女あきんど塾を発足

 

平成8(1996)年度

  1. シンポジウム「女性とビジネス「起業」を考える」開催
  2. 女性起業家育成セミナー、ステップアップセミナー開催
  3. ビジネスメッセ出展
  • 女性が起業する際の金融支援を市へ提言 →女性起業家育成資金制度(全国初)

 

平成9(1997)年度

  1. シンポジウム「ビジネスを変える女性起業家とそのパワー」開催
  2. 女性起業家育成「たまごセミナー」開催
  3. 徳島ニュービジネスメッセ出展
  4. 起業家を育てる「メンター講座」開催

 

平成10(1998)年度

  1. 女性起業家育成「フォローアップたまごセミナー」開催・・・参加人数 34名
  2. メンター活動推進研究会議5回開催

 

平成11(1999)年度

  1. 女性起業家育成「たまご」セミナー&メンター講座 開催・・・参加人数 85名
  2. 女性起・企業家四国大会参加

 

平成12(2000)年度

  1. 「オープンあきんど塾」5回 開催・・・参加人数 62名

 

平成13(2001)年度

  1. 「AWAおんなあきんど塾成功塾」5回開催・・・参加人数 160名

 

平成14(2002)年度

  1. 「誌上くるま座サロン」実施・・・参加人数 16名

 

平成15(2003)年度

  1. 「くるま座サロン」2回開催・・・参加人数 83名

 

平成16(2004)年度

  1. 「メンターになろうよ!」講演会開催・・・参加人数 70名
  2. 「スポーツビジネスに関する講演会」開催・・・参加人数 50名

 

平成17(2005)年度

出張講座「Work for joy 仕事っておもしろい」開催

  1. 徳島大学創成学習開発センター・・・参加人数 25名
  2. 徳島県立城東高等学校・・・参加人数 20名
  3. 徳島市立高等学校・・・参加人数 360名

 

平成18(2006)年度

出張講座「AWAおんなあきんど塾キャストと語ろう!起業とこれからの地域経済活性化」開催

  1. 徳島文理大学総合政策学部・・・参加人数 61名
  2. 雇用能力開発機構「アントレプレナーDo it」・・・参加人数 30名

 

平成19(2007)年度

第22回国民文化祭協賛事業「阿波おんな元気サミット」開催

  1. 阿波おんな元気サミット・・・参加人数 96名

 

平成20(2008)年度

  • リーダー:坂田 千代子 / サブリーダー:板東 美千代

女性経営者のネットワーク「女あきんどネット ぺちゃくちゃ問答塾」開催

  1. 10/17 「あなたの右腕はいますか?」・・・参加人数 37名
  2. 11/18 「経営におけるストレス」・・・参加人数 25名
  3. 2/24 「仕事と暮らしのバランス」・・・参加人数 24名

 

平成21(2009)年度

  • リーダー:高岡 慶子 / サブリーダー:立木 さとみ

女性経営者のネットワーク「女あきんどネット ぺちゃくちゃ問答塾」開催

  1. 4/21 「新しいことにチャレンジしていますか?」・・・参加人数 20名
  2. 6/18 「仕事のビジョンについて考えてみよう」・・・参加人数 17名

女あきんどネット発足

  1. 11/19 女あきんどネット発足会・・・参加人数 40名

 

平成22(2010)年度

  • リーダー:立川 真季 / サブリーダー:大岩 明代

「女あきんどネット勉強会」開催

  1. 9/10 「女あきんどネットが探る街と自社の活性化」・・・参加人数 35名
  2. 1/28 「今後の女性像、地域で活躍するために」・・・参加人数 40名

「きらめく女性大賞」創設

  1. 2/19 「第1回きらめく女性大賞」開催・・・参加人数 137名

 

平成23(2011)年度

  • リーダー:板東 美千代 / サブリーダー:青江 文・坂田 千代子

東日本大震災復興支援プロジェクト 始動

  1. 4/24 「チャリティーバザー」開催
  2. 5/29 「宮城・仙台復興応援物産市」開催
  3. 12/11 KIZUNAフェスティバル東北物産市 応援参加

「きらめく女性大賞」開催

  1. 2/18 「第2回きらめく女性大賞」開催・・・参加人数 150名

 

平成24(2012)年度

  • リーダー:立木 さとみ / サブリーダー:高岡 慶子・福永 由里子

東日本大震災復興支援プロジェクト

  1. 7/8 「宮城・仙台復興応援物産市」開催

「第3回 きらめく女性大賞」開催(2013年2月16日)

平成24年度の AWAおんなあきんど塾を振り返って(平成25年2月)

AWAおんなあきんど塾 平成24年度リーダー:立木 さとみ(立木写真舘 常務取締役)

今年度は、昨年度「女あきんどネット」の事務局を担当いただいた3人を新キャストに迎え、16人体制でスタートしました。それにしても全16人…。たったこれだけの人数で大きな事業を年に二つも運営できるのは、多彩な業種の経営者の発想と、きめ細やかな心配り、前回より良いものにという向上心、そして何事も楽しんでしまう阿波女の明るいパワーが結集した賜物でしょう。

2年目となった「宮城・仙台復興応援物産市」は、初年度を大きく上回る13社+2団体から1500点もの商品を仕入れて販売。今年度も[1]被災企業から商品を仕入れる [2]徳島の方に被災地を忘れないでいてもらう [3]利益は寄付して支援…のトリプル支援が出来ました。終了予定時刻より1時間も早く完売したのも、この事業が楽しみにされている証と思えます。ご来場・ご支援いただいたみなさまに心から感謝申し上げます。

「きらめく女性大賞」は、3回目にして更にパワーアップ。17人の応募者から書類選考を通過した8人の入賞者によるプレゼンテーションは、すべて時間ピッタリ!練習を重ねて臨んでくださったことが伺える、素晴らしい内容でした。運営も、手探りだった第1回、楽しむ余裕が出来た第2回、それぞれの反省を踏まえてさらに改善を加え、当日の綿密なリハーサルを経て、手作りとは思えないクオリティの運営が出来たと自負しています。ご応募くださった方、集中した審査を長時間にわたりしてくださった審査委員のみなさま、ご来場のみなさま、本当にありがとうございました。

そして何より、今年度もー年間、キャストの活動を強力にサポートしてくれた事務局(徳島市経済政策課)のみなさまに感謝です。AWAおんなあきんど塾の理念を深く理解し、-緒に楽しんでくださるみなさまとの協働は、私たちキャストの誇りです。また私たちの活動を、いつも取材・報道してくださる各メディアのみなさまにも感謝。たくさんの方のご理解とご協力によって無事に一年を終えることができましたこと、深くお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

平成25(2013)年度

  • リーダー:高木 博代 / サブリーダー:坂田 千代子・今城 実紀

「第4回 AWAおんなあきんど大賞」開催(2014年2月8日)

 

平成26(2014)年度

  • リーダー:青江 文 / サブリーダー:高畑 富士子・立川 真季

AWAおんなあきんど塾と一緒に学ぶ「パワーアップ勉強会」開催

  1. (第1回)2014/9/29 / 参加人数 40名
    基調講演「コミュニケーションで社員が輝く会社づくり」
    広沢自動車学校代表取締役 祖川 康子氏
  2. (第2回)2014/11/17 / 参加人数 200名
    基調講演「月曜日に行きたい会社をつくる」
    西精工株式会社代表取締役社長 西 泰宏 氏
  3. (第3回)2015/02/08 / 参加人数 160名
    基調講演「脳科学からみたココ・シャネル~恋愛と仕事~」
    やまぐちメンタルクリニック院長 山口 浩資 氏
    パネルディスカッション および 阿波おんながもっと輝くワンポイントレッスン

 

平成27(2015)年度

  • リーダー:植田 貴世子 / サブリーダー:高畑 富士子

阿波女あきんど塾 20周年記念シンポジウム開催(2015年11月7日)

  1. (第1部)基調講演「徳島だからできた 阿波女起業家のしなやかな挑戦」
    阿波女あきんど塾創設メンバー / 株式会社クラッシー代表取締役 植田 貴世子
  2. (第2部)トークセッション「ここから始まる、夢を実現する徳島」

阿波女あきんど塾 20周年記念&「徳島の女性経営者100人に聞く」出版記念パーティ開催(2016年3月25日)

 

平成28(2016)年度

  • リーダー:大岩 明代 / サブリーダー:北野 多津子・西川 陽子

「社会人3年目の働く女子会~仕事について話そう~」開催(2016年11月14日)

  1. (第1部)グループトーク
  2. (第2部)デキる女子にみえるための好感度UPレッスン
    Lesson1 : ヘアメイク 講師 / HAIRZ 大岩 明代
    Lesson2 : 立ち居振舞 講師 / アン・モデルエージェント 青江 文
上にもどる